副業初心者のヒントになるブログ!

挫折しない為のアフィリエイト教材ランキング『ノウハウコレクターにならないための唯一のランキング』

WordPress立上げ プラグインの説明4(はじめてのWordPressの解説)

アバター
WRITER
 
プラグインインストール4
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
crazynaka です。 電機メーカーに勤務しているアラフィフサラリーマンです。 どちらかと言うと人付き合いは不得意で技術畑で過ごしてきた私は、不運にも異動で営業職となってしまいました。 慣れない仕事に疲弊して、いつしか副業で成功し「会社を辞めて自由な時間を手に入れたい」と思うようになり、副業について猛烈に勉強してきました。 理論に基づいてすぐに行動に移す性格がネットビジネスと相性が良かったようで、多くのライバルを出し抜き、少なからず先の見通しがついて会社を辞める目標が見えてきました。 副業で稼ぐスキルについて調べている方、本業で時間がなくてもコツコツと不労所得を得る努力をしている方のお役に立つサイトをめざしています。
詳しいプロフィールはこちら

プラグイン ”Table of Contents Plus” のインストール

インストールしておいた方が良いプラグインもあと少しになってきました。

面倒ですが、一気にやってしまいましょう。

今回は ”Table of Contents Plus” です。

いつも通り、プラグインの新規追加にてプラグインを探します。

tableofcontents

イカリのマークが目印です

 

今回はかなり下に表示されると思いますので、 イカリのマーク を参考にして下さいね。

インストールが終わったら ”有効化” してから ダッシュボード の ”設定” から ”TOC+” と言う項目をクリックして下さい。

TOC+

Table of Contents Plus 略すと TOC+ になります

 

基本設定の画面で ”表示条件” を設定します。

h2の 見出し がいくつ有ったら 目次を表示させるか を決めることが出来ます。

基本設定画面

目次の表示条件や、見出しの名称(もくじ など)を決められます

 

上の画面ですと、 h2の見出しが 2つ以上ある 場合に目次を表示させ、 目次の名称は ”目次” として表示されます。

なお、 ”以下のコンテンツタイプを自動挿入” の所にチェックを入れておくようにして下さい。

見出しのテキスト

見出し(目次)に出てくる表現を変えることが出来ます

 

目次が 見える状態にするときのテキスト と、 見えなくするときのテキスト を上の入力で帰ることが出来ます。

お子さん向けのサイトを作る場合などは、 ”ひらがなで表記する” なんてことも可能ですよ。

上級者向け設定

上級者向け設定もしておきましょう

 

出来ましたら、そのまま下にスクロールして、上級者向けの設定の所をクリックして下さい。

そして、 ”heading2-h2” だけチェックが入る様にして下さい。

そして、記事を作成するときの見出しは ”今後h2に統一する” 様にして下さい。

h2にチェック

見出しを h2に統一 して 目次に表示させる ようにします

 

出来たら下にスクロールして ”設定を更新” して下さい。

設定を更新

設定を更新するのをお忘れなく

 

Table Of Contents Plus の設定は以上で終了です。

前回が大変でしたので今回は楽で良かったです。

 

プラグイン ”TinyMCE Advanced” をインストール

続いて、 ”TinyMCE Advanced” をインストールして行きましょう。

今までと同様に、ダッシュボードのプラグインから新規追加に進み、 ”TinyMCE Advanced“ を探します。

TinyMCE

TinyMCE Advanced は一番上に出ました

 

インストールして、 ”有効化” をしましょう。

有効化 したら、ダッシュボードの 設定 から TinyMCE Advanced を選択します。

TinyMCE設定

ダッシュボードの 設定 から TinyMCE Advance の設定に入って下さい

 

設定雨んに入ると、 ”エディター設定” という画面になりますので、 ”classic Editor(TinyMCE)“ のタブをクリックします。

エディター設定

ClassicEditor の方のタブをクリックします

 

すると、下の画面が出て来ますので、 自分が使いそうな編集ツールを ”使用しないボタン” の所から上の方にドラッグ&ドロップして下さい。

ツールを選択

使いそうなもの を選んで ドラッグ&ドロップ で追加

 

ちなみに、自分は 下の 赤丸囲み のツールを追加しておきました。

後から追加や削除(使用しないボタンの所に戻す)が可能ですので、あまり考えすぎずに追加していきましょう!

編集ツールの選択

使いそうなものは片っ端から追加してもOKです

 

必要なツールをセット出来たら ”変更を保存” をクリックします。

変更を追加

ツールを選び終わったら 変更を追加 をクリックして下さい

 

TinyMCE Advanced の設定はこれで終了です。

どれくらい記事編集画面が変わったかと言うのを見てみましょう。

下が元々の状態です。

ハッキリ言って、どの様に編集して行ったら良いのかサッパリ分からない状態 です。

プラグイン無しの編集画面

元々の編集画面は こんな感じ でした

 

で、 TinyMCE Advanced をインストールした後の編集画面が下になります。

プラグインインストール後の編集画面

TinyMCE Advance をインストールした後の編集画面

 

赤で囲んだ部分が Wordの様な編集画面 になっていて、非常に使いやすいです。

(ちなみに、画面は 今記事を書きながらキャプチャしたので、同じ文章が出てます!)

次は、既にプロフィールに写真や画像をアップした方はスルーして下さい。

プラグイン ”WP User Avatar” のインストール

いつも通り プラグイン の 新規追加 から ”WP User Avatar” を探して インストールしてください。

Simple Local Avatars” をインストールした方は、ここは飛ばして下さい。

(プラグインの作業は一通り終了となります。 おめでとうございます!)

WP User Aatar

人のマークのプラグインです

 

インストールしたら ”有効化” しておいて下さい。

出来ましたら、 ダッシュボードの ”ユーザー” から ”あなたのプロフィール” をクリックして写真を選んで表示させれば終了です。

プロフィール画像が選択出来るようになる

画像の選択 ボタンから画像が選べるようになります

 

ここまでで、一通りのプラグインの設定は終了です。

お疲れさまでした。

各プラグインの詳細の設定の仕方は、皆さんも使いながら・調べながら習得して行って下さい。

自分も、新しく分かったことが有れば このブログに追記して行くつもりです。

 

次はセキュリティーの向上のため、サイトをSSL化する手順を説明します。
なお、説明は Xサーバー での説明となります。

次の記事へ

 

ブログランキングにご協力ください

ネットサービスランキング

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
crazynaka です。 電機メーカーに勤務しているアラフィフサラリーマンです。 どちらかと言うと人付き合いは不得意で技術畑で過ごしてきた私は、不運にも異動で営業職となってしまいました。 慣れない仕事に疲弊して、いつしか副業で成功し「会社を辞めて自由な時間を手に入れたい」と思うようになり、副業について猛烈に勉強してきました。 理論に基づいてすぐに行動に移す性格がネットビジネスと相性が良かったようで、多くのライバルを出し抜き、少なからず先の見通しがついて会社を辞める目標が見えてきました。 副業で稼ぐスキルについて調べている方、本業で時間がなくてもコツコツと不労所得を得る努力をしている方のお役に立つサイトをめざしています。
詳しいプロフィールはこちら
テキスト広告



テキスト広告



- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© crazynakaのブログ , 2019 All Rights Reserved.