副業初心者のヒントになるブログ!

挫折しない為のアフィリエイト教材ランキング『ノウハウコレクターにならないための唯一のランキング』

知らないだけであなたは大損している! 超安全でスキル不要な投資法!

WRITER
 
成果を上げる
この記事を書いている人 - WRITER -
crazynaka です。 電機メーカーに勤務しているアラフィフサラリーマンです。 どちらかと言うと人付き合いは不得意で技術畑で過ごしてきた私は、不運にも異動で営業職となってしまいました。 慣れない仕事に疲弊して、いつしか副業で成功し「会社を辞めて自由な時間を手に入れたい」と思うようになり、副業について猛烈に勉強してきました。 理論に基づいてすぐに行動に移す性格がネットビジネスと相性が良かったようで、多くのライバルを出し抜き、少なからず先の見通しがついて会社を辞める目標が見えてきました。 副業で稼ぐスキルについて調べている方、本業で時間がなくてもコツコツと不労所得を得る努力をしている方のお役に立つサイトをめざしています。
詳しいプロフィールはこちら

株式投資

 

自分は昨年まで知らなかったんですが、

世の中には 知っている人だけが得をする という

ズルい投資法が有ります。

 

言い換えると、知らないだけで大損しているという

事なんですよ!

となると、放ってはおけませんよね。

 

投資と言うと、その投資法の知識を持っていないと痛い目に遭う

と言うのが普通です。

 

しかし、はじめて投資をする人でも超低リスクで

投資が出来るとしたら…

しかも、損失が出る可能性がほとんど無い方法だとしたら

何としても知りたいですよね?!

 

 

今回はその方法をあなただけにシェアしますので、

最後まで読んでみて下さいね。

そして、実際に実践してコッソリ収入を増やして下さい

 

 

ちなみに自分は、

応募のトライ開始2か月目で補欠当選しました^^

 

 

そして自分の後輩は、教えてあげてすぐさま実践し、

僅か申し込み6回目で当選して4万円ほどの純利益を得ています!

 

なんとも羨ましく、お手軽に稼いでしまいました。

 

知ってから直ぐに実践する素直さが利益に繋がったんですね。

やはり、直ぐに行動に移すという事が何より大切だという事が良く分かりますね。

 

申し込んで待つ!

 

やることはたったそれだけ!

 

たったそれだけなのに資産を増やせるビッグチャンスを手に入れる事が出来る。

あなたもすぐ行動するしかありませんね!

 

ここまで読み進めて頂いたあなたは

かなり興味が湧いてきたと思います。

 

それでは、超低リスクの投資法「IPO」について説明して行きます。

 

まずはココから証券会社に無料口座開設します

 

ズルい投資のためには無料登録(取引口座開設)が必要です。↓

 

証券会社に登録したら、IPO株(後で説明します)を買いましょう。

 

IPO株が買えたら、上場後すぐに売りましょう。

 

これだけで、ほぼ損失リスク無しで利益が得られます

これがIPOと言う仕組みです。

 

ウソの様な本当の話しです。

 

いくつかの銘柄の新規上場直後の値動きを見てみましょう。

 

黄緑で囲んだところが新規上場直後の値動きです。(2021年4月新規上場)

 

上場直後に値上がりし、二日目にもさらに値上がりしていることが分かります。

ですが、株価の推移なんて結果論でしか分かりません。

たまたま二日目も上げて行きましたが、二日目に下げに転じていた

かもしれないので、欲を出すのは危険です。

 

 

この会社の株も、新規上場直後に値上がりしています。(2021年4月新規上場)

 

二日目は初日を上回る株価を付けたものの、大きく値下がりしています。

初日の上がり基調の時に売ってしまえれば利益確定ですよね。

欲をかいてニ、三日様子を見ていたら、利益どころか損失になっていましたよ。

 

 

この会社の株価推移も、初日は大きく上げたものの、

翌日からは下がり基調に入っています。(2021年3月新規上場)

 

上場初日の価格を下回るまで少し時間的余裕が有る値動きですが、

二日目取引開始時に大きく下げていたかもしれません。

なので、初日に確実に利益を確保するのが得策です。

 

 

この様に、IPO株は 新規上場直後の上がりのみを捉え

売り抜いて確実に利益を確保するのが初心者には良いでしょう。

 

ちなみに、上記のチャートについては銘柄4桁の数字の

伏せているところを一つづつヤフーファイナンスなどで知れべれば

実際のチャートが見れます。

 

興味が湧いて来た方は実際に見てみて下さい。

 

ヤフーファイナンスはこちら → ☆

 

 

IPOは Initial Public Offeringの略で、

「新規公開株」「新規上場株式」の事です。

 

その様な利益確保のチャンスを、一般の人でも入手することは

知られていないだけで出来るんです。

 

むかし、政治家がリクルートコスモスの非公開株を譲渡され

政治家などが巨額の利益(約6億円)を得たという贈収賄事件です。

(リクルートコスモス株:1986年公開の株式)

 

事件の概要はコチラ → ☆

 

まさに濡れ手に粟(あわ)と言う事件でした。

 

リクルートの当時の社長が証人喚問されていました。

 

非公開株は株式上場後に株価が跳ね上がります

そんなオイシイ株は仲間内で分け合ってしまって、

一般人には手に入らないと思いますよね?

 

しかし、オイシイ話しは有るのです。

 

そんな非公開株を一般人が手に入れることが出来る仕組み

ここで説明している IPO なんです。

非公開株さえ手に入れてしまえば利益が転がり込んでくるのは

上で見て頂いた株価チャートでお分かり頂けたと思います。

 

すごく夢がある仕組みですよね。

 

自分はこの仕組みを知った日の夜は、正直眠れませんでした。

 

証券会社に無料で取引口座を開設をしたら

証券会社に無料で取引口座を開設をしたら

証券会社に無料で取引口座を開設したら、

国内株式メニューからIPOの申し込みをします。

 

IPO株は人気なので、抽選になります。

抽選に当たれば、未公開株を購入出来ます

 

イロイロな証券会社がIPO株を取り扱いますが、

SBI証券の割り当て量が一番多いです。

その分、あなたが当選するチャンスが増えると言うわけです。

 

※説明を見るだけ見てみましょう

 

他のサイトで

「証券会社は複数登録しましょう」

と説明しているサイトが有ると思いますが、

IPO抽選の時に、申し込んだIPO株を

購入出来るだけのお金が証券口座に入っていないと

抽選対象になりません

 

買い付け余力(※)が無いと抽選してもらえないんです。

※証券会社に預けたお金で株式を買える額のこと

 

だいたい 10万円~30万円 入金しておくと良いです。

銀行預金だとほとんど利息が付きませんから、

お金に働いてもらってお金を産んでもらいましょう。

 

上で説明したように元手となるお金は必要なので、

投資金額が少ない間はIPO割り当てが多い証券会社1社に絞って

トライを続けるのが賢い方法です。

 

 

IPOについてのまとめ

IPOについてのまとめ

 

IPOでの儲け方には、スキルは不要です。

 

・口座開設をして買い付け余力分のお金を入金する

・IPO株購入の申し込みをして抽選当選を待つ

当選したらIPO株を購入する

上場されたら購入していたIPO株を売って利益を得る

 

手順はすごく簡単ですよね。

 

SBI証券では、抽選にハズレるとポイントが付与され、

購入の申し込み時にそのチャレンジポイントを使うと

当選する確率が上がります。(優遇してもらえる)

 

登録しない手はありませんよね!!

 

もうすでに、あなたは非公開株の売却益を手にしたようなものですよ。

 

 

世の中、無料登録すらしないで 「お金がない。儲からない。」

とボヤく人が多いです。

リスクが無い無料登録ですら行動できないなら、

他のいかなる方法を試したとしても成功なんて夢のまた夢です。

 

最後まで読んだあなたは、その様な人達とは意識が違います

さすがです。

 

先ずは一歩目を踏み出して、IPO株の売却益を手にしましょう!

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
crazynaka です。 電機メーカーに勤務しているアラフィフサラリーマンです。 どちらかと言うと人付き合いは不得意で技術畑で過ごしてきた私は、不運にも異動で営業職となってしまいました。 慣れない仕事に疲弊して、いつしか副業で成功し「会社を辞めて自由な時間を手に入れたい」と思うようになり、副業について猛烈に勉強してきました。 理論に基づいてすぐに行動に移す性格がネットビジネスと相性が良かったようで、多くのライバルを出し抜き、少なからず先の見通しがついて会社を辞める目標が見えてきました。 副業で稼ぐスキルについて調べている方、本業で時間がなくてもコツコツと不労所得を得る努力をしている方のお役に立つサイトをめざしています。
詳しいプロフィールはこちら
テキスト広告



テキスト広告



オトコの頭皮を全力でアシストする。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© crazynakaのブログ , 2022 All Rights Reserved.